8月10日(金) | 鹿の子台地域福祉センター

夏休みワクワク工作 牛乳パックで潜望鏡を作ろう

夏休みの自由研究にぴったりの「潜望鏡(せんぼうきょう)」を作ります。潜望鏡は鏡を利用して隠れたところから、向こうが見える不思議な装置です。潜水艦の中から海の上を見るときに使われたりします。夏休みの宿題の助けになるように、潜望鏡の仕組みのレクチャーや資料もお渡しします。
受付停止
夏休みワクワク工作 牛乳パックで潜望鏡を作ろう

日時・場所

2018年8月10日 14:00 – 15:00
鹿の子台地域福祉センター, 日本、〒651-1513 兵庫県神戸市北区鹿の子台北町6丁目34

イベントについて

夏休みの自由研究にぴったりの「潜望鏡(せんぼうきょう)」を作ります。潜望鏡は鏡を利用して隠れたところから、向こうが見える不思議な装置です。潜水艦の中から海の上を見るときに使われたりします。夏休みの宿題の助けになるように、潜望鏡の仕組みのレクチャーや資料もお渡しします。

時間:①14:00〜15:00  ②15:30~16:30(申し込み時に希望の時間帯を教えてください)

講師:Sachiko先生

対象:3歳から中学生    

  (未就学児は保護者同伴)

材料費:500円

持ち物:空の牛乳パック3個(こちらでも少し用意しますので足りない場合は 無理しないでも 大丈夫です)  

    はさみ

 【熱中症対策に飲み物を必ず持参してください】

受付停止

このイベントをシェア